FC2ブログ

こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

才能

才能があるとか、ないとか
決めるのは
ほとんどが他人だったりします。

それに才能があったとしても
本人にその気がなければまったく
意味がありません。

たとえば速く走れる才能を持っていても
走るなんてかったりーって思っちゃう人なら
才能がない、のと同じですよね。

それよりも努力を努力とも思わず
ただコツコツ練習(修業)する、
そうすれば何かにはなれる。

自分の才能には気づきにくいのに
他人の才能には敏感だったりして。

ある小説のなかのセリフ。
「才能なんてあるのかないのかわからない、
そんなものに振り回されるのはごめんだ。
もっと確かなものをこの手で
探り当てていくしかない」
っていう文章が心に染みました。

才能があるから
楽ができるわけでもないですからね。
それはそれでまた別の
葛藤があったりします。

才能よりも
ずっと好きでいられるもの、
そういうものを見つけられたら
人は幸せなんだろうな。

たとえそれが
誰にも羨ましがられないものでも。

110517_1445~0002

2月は油断していると
あっという間に終わっちゃうから!

りんごサクサク気分で。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター