FC2ブログ

こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

ROOM

納屋に7年間も監禁された女性と
そこで生まれ育った5歳の息子の
社会復帰するまでのヒューマンドラマ
「ルーム」(DVD)を観ました。

5歳のジャックにとって
「ルーム」は世界のすべて。
「ルーム」の外は宇宙と同じで、
テレビのなかの人や動物
木やクルマなどは平面の実在しないもの
という認識なのです。

その部屋を飛び出してからが
ジャックにとっての試練のはじまり。
次々に新しい刺激がやってきます。
受け入れられるもの
受け入れられないもの。

ジャックは思うのです。
外の世界は楽しいこともあるけど、
時々は「ルーム」に戻りたいな。

わかる気がします。
「ルーム」にいれば
大好きなママが常に
そばにいるから安心なのです。

この映画の見所はいろいろありますが、
とにかくジャック役のジェイコブくんが
愛くるしい!
その姿をみるだけでも
価値のある映画です。

よかったらぜひ!

豬ョ蟲カ縲€鮟・≡蟠・092_convert_20161109220655

夏が遠くに感じるほど、
冬が急接近中。
幸せはお風呂と布団のなか。

りんごサクサク気分で。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター