FC2ブログ

こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

不運を人生の糧に。

ボンディーア!

朝起きてオリンピックがやっている幸せ。
スペシャルな気分です。

オリンピックって
卓球やバドミントン、水球などの
マイナー競技にもスポットが当たるのが
すごくいいところです。

卓球やバドミントンって
誰でも1度は経験したことのある
スポーツじゃないですか。

でも実際にオリンピックで試合をみると
自分がやっていたものとは別物っていうくらい
レベルが高いものだったりします。
まぁ、当たり前なんですが。

体操やシンクロのように
絶対に自分ではできない競技に
憧れるのとは
また違った意味で
尊敬の念を抱きます。

元選手という人がオリンピックの
解説者になっていることが多いのですが、
この人たちがよく口にするのが
「こうしたトラブルは競技人生のなかで
経験しておくといいです」
っていうこと。

組み合わせの悪さや悪天候、
環境の悪さ、トラブルなどなど、
競技者にとっては「不運」と思われることも
「経験」しておくと
次に同じことが起こったとき、
慌てずに対処できる。

しかもその「不運」を乗り越えることで
競技者としてより心もカラダも強くなれる。

そういうことなんでしょう。

これって競技者だけでなく、
すべての人にいえることですよね。

「不運」はいつだってどんな時にも
私たちの人生につきまといます。
それは避けては通れない道。
だったら「これもいい経験」って思って
積極的に受け入れちゃった方がいいですよね。

そのトラブルを単なる不運にするのか、
人生の糧にするのか、
はたまたお笑いのネタにするのか、
それは自分次第ってことで!

オブリガーダ!
チャウ~♪

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター