FC2ブログ

こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

グッときた話

ある日、ダイビング仲間と
飲んでいた時のこと。

私の目の前にはKさん(男性)がいて、
私の隣には、Hさん(女性)が座っていました。

Kさんは最近、大量に血を吐いて入院していたそうで、
その話をHさんと聞いていたんです。

死にそうだったよ~と、Kさん。
その時、黙って話しを聞いていたHさんがポツリと、
「ほんとうに無事でよかった。
Kさんのいない人生なんて考えられないから」と。

店内のBGMやざわめきが
すぅーーーーーーと遠ざかっていきました。

2人は気のあうダイビング仲間で、
男女の関係ではないはずなんですが、
これは愛の告白以上じゃないですか!

Hさんの顔をみると、
気負いもテレもなく
静かな眼差しをKさんに向けていました。

自分が言われたわけじゃないのに、
私がグッときてしまいました。

Hさんにそんなセリフを言わせたKさんも素敵だし、
大切なことをきちんと伝えられる
Hさんもかっこいい、と
ひとりで感動していました。

何気ない会話のなかに
その人の本音が潜んでいたりするものです。

誠実に毎日を生きていこう。
誰かの人生の灯火に
私もなれるように。

りんごサクサク気分で。



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター