こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

オオタカ

最近、うちの近所の雑木林で
オオタカが営巣しました。

オオタカは日本全国に分布しているのですが、
まさか自分の近くに棲んでいたとは!
(一応、東京23区内)

私が気づいた時には
雛が巣立ちし始めた時で、
しばらくすると巣は空っぽでした。

1カ月くらいは
親にエサをもらいながら
近くで暮らすみたいですが、
もう姿を見つけることは難しくなりました。

時々、鳴き声は聞こえるんですが。

オオタカは
ハトやムクドリをエサにしています。
獲物を狩る腕を磨かないと
これから生きていくことはできません。

オオタカの子供が独り立ちして
命をつないでいくまでには
まだ試練はたくさんありますが、
元気に育ってほしいな、と思います。

巣立ちしてそろそろ1カ月が過ぎます。
あれ以来、
姿はみていませんが、
鳴き声だけで
今日も元気でいるんだな、と
安心しています。

P6170669.jpg

巣立ち直後のオオタカの雛。

東京の空には
案外いろんな種類の鳥が飛んでいるんですね。

りんごサクサク気分で。


スポンサーサイト

サッカー

スポーツ観戦は好きなのですが、
サッカーだけは
どうしても面白さがいまいち
わからなくて
これまで深く関わることなく
生きてきました。

もちろん、これまでの
サッカーワールドカップの
日本戦くらいは一応、みてましたよ。
(時間帯にもよりますが)

でも今回、ちょうどいい時間帯に
サッカーが放送されている、ということもあり、
日本戦以外もみてみたんです。

そしたら
予想以上に面白くて。

サッカーは得点シーンだけの
ダイジェストで十分なんじゃないって
思っていたのは大きな間違いでした。

面白い点はいくつかあるんですが、
私が一番感動したのは、
一流の選手たちは
反則をとるための
こけ方が飛びぬけてうまい!

ものすごく大げさで
でも絶対ケガをしないこけ方。

審判が近くで見ていても
きっと騙されてしまうような
そんな演技力。
(スローでみないとわからないくらい)

一瞬のうちに
いろんな駆け引きが行われているのだな、
と思いました。

これはダイジェストでは
みることのできないものです。

完全ににわかファンですが、
今回、サッカーの面白さが
ちょっぴとわかった気がします。

今回からビデオ判定が導入され、
「演技」が通用しなくなり、
選手たちはそのことについても
悪びれることなく
「バレちゃったか」的な顔をしているのが
また面白かったり。

今夜は日本対ポーランド戦。
勝って決勝ラウンドへ!
(サッカーについて自分が
語る時がくるとは・・・)

s_遏ウ逾樔コ募・蝨偵€€2017縲€11縲€21 295

2018年も半分が過ぎました。
早っ!
焦るばかり。

りんごサクサク気分で。

漠然とした不安

私が日々生活するなかで
もっともやっかいだな、と思うのが
「漠然とした不安」です。

何に対して不安を持っているのか
はっきりしていれば
対処することもできますが、
漠然とした不安は
必要以上に不安を
増長させてしまいます。

実態のない幽霊を
相手にしているようなものですよね。

余計なことを考えちゃうのは
きっと心とからだが弱っているからなので、
とにかく寝るか、
おいしいものを食べるのが
手っ取り早いと思います。

私はずっと
なんの保証もない、
もしかしたら来月から
路頭に迷うかもしれないような
そんな生活をしてきたので、
「漠然とした不安」は
常に付きまとっています。

不安になる要素満載なので、
もう考えても仕方ないし、
なるようになるさ、と
思っていないと
生きていけないのです。

不安になるのは仕方ないけど、
自分で切り替えられる
スイッチを持っておくといいかも。

まだ起こってもいないことに
取りつかれていると
真実になっちゃうから!

s_遏ウ逾樔コ募・蝨偵€€2017縲€11縲€21 283

ワールドカップロシア大会が
始まっています。

サッカーの面白さが
いまいちわからないため、
熱狂することなく、
ぼんやりみています。

ただ、世界中が大騒ぎしている
その空気感がすきかも。

りんごサクサク気分で。

正しさ

「正しいと感じることをしろ、
だけど、正しいと感じる自分が正しいのか
いつも疑え」

という言葉を目にして
ハッとしました。

きっと誰もが
自分が正しいことをしていると
思っていることでしょう。

それは自分だけに
適用されたものなら
問題はないのですが、
自分の正しさを他人に
押し付けてしまうと
それは争いのもとに
なるのかな、と思います。

正しいからこそ、
誰も反対することができなかったり。

正しさってすごく取扱い注意で、
慎重に判断する必要があります。

自分は未熟で
ときには間違った判断をしてしまうって
いうことを
常に心に留めておくことが
大切なのかな。

自分ひとりのことなら
間違ってても
たいしたことじゃないからね。

s_IMG_1866.jpg


いよいよ梅雨に突入。
雨の季節はきらいじゃないけど、
からだはちょい重いかんじ。

りんごサクサク気分で。

地球環境

s_IMG_1739.jpg


人間は、自分たちが住みやすいように
環境を変えてきました。

森林を伐採したり
道路を舗装したり
エアコンや
暖房を使ったり。

でも人間以外の動物たちは
自分のカラダを変化させて
環境に適応させてきました。
長い時間をかけて。

この違いが地球での
「生き残り」をかけた
ポイントになるんじゃないか、と
最近思うんです。

環境を自分たちの思い通りに
変えるということは
結果的に自分の首を
絞めることになるってことを
動物たちは本能的に
知っているのかもしれません。

地球の平均気温が2度程度上がったくらいで
人間はバテ始めています。

しかも生活から緑をなくすことで
心のバランスを崩す人も増えていたり。

これから先、人間は
バーチャルな世界で生きるか
火星に移住するしか
生き残れない、のだと
「信じるか、信じないかーーーー」で
語っていました。

まぁ、それはそうなったときに
考えればいいかっ!

s_IMG_1719.jpg

3~5月は雨も日照時間も多く、
植物の生育がよかったのだとか。

だからソメイヨシノもノダフジも
例年より開花が早くて。

紫陽花も早めですよね。

りんごサクサク気分で。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター