こはるの絵空事

こはるのひとりごと。

アイスクリーム

まだ5月なのに
東京では真夏のような暑さが
続いていました。

こんな時は、
やっぱりアイスクリームが
食べたくなりますよね。

私のオススメは
森永乳業の「ミルクアイス」。
乳化剤や安定剤、着色料、香料不使用で、
すごくシンプルに作られているアイスなんです。

だって原材料名に記載されているのは
乳製品、氷砂糖、卵黄、水あめ
だけですから。

このアイスはすごく
懐かしい味がするんです。

子供の頃、
自分でアイスクリーム作りませんでした?
牛乳と砂糖と卵黄で。

その時のアイスの味に近くて、
ひと口でタイムスリップできるほどです。

濃厚な味わいのハーゲンダッツは
もちろんおいしい。

でも濃厚なものって
飽きちゃうんですよね。

私はこのシンプルな味わいの
アイスクリームに夢中で、
みつけたら
まとめ買いします。

でも残念ながら
あまり需要がないのか
置いているところが少ないんです。

もしみつけたら
食べてみてください。

口のなかにやさしい甘さがひろがります。

170526_2204~010001


アイスクリームも人も
シンプルが一番。

りんごサクサク気分で。

スポンサーサイト

変える?

人は変えられることは変えようとせず、
変えられないものばかり
変えようとする習性があるみたいです。

心当たりありありじゃないですか?

たとえば
いまの状況に満足していなかったとします。

旦那が家事を手伝ってくれればいいのに、
子どもがもっと勉強してくればいいのに、
あの人が私のことを好きになってくれればいいのに、

ちょい考えてしまいがちですが、
こういうことって
自分では変えられないことですよね。

それなのに
神さまにお願いしたりして。

変えられないことを
ぐずぐず考えていても
時間の無駄です。

人の脳は「変化」がとても苦手。
なので、自分は変わらず、
周りが変わればいいな、と
思っているのが正直なところです。

みんな同じことを考えているので、
状況はなにひとつ好転しません。

変えられるところから変えていけば、
世界は必ず変わる。

もう誰かに何かに頼るのではなく
自分でこの世界を変える。
そうすれば、
この世界は自分の思い通りに動き出すから。

s_阯、縺ョ闃ア 039

新しい季節に向けて
生きものが活発化する新緑の季節。

細胞レベルで
むずむずが止まらない!

りんごサクサク気分で。

美女と野獣

大ヒット中の映画「美女と野獣」を
観てきました。

わがままで傲慢な王子が
魔女に野獣にされて、
真実の愛をみつけなければ
魔法がとけることはない、っていう
ディズニーのわかりやすい
ハッピーエンドの物語でしょ、と
アニメさえみたことがない私は
ちょい侮っていました。

不覚にも
感動してしまい、
涙をぐっとこらえたほどです。

先入観でものをみてはいけない、
すごく勉強になりました。

でも思うんですよ。
ベルは優しく知的な
野獣の王子に惹かれたわけですよね。

要するに
見た目と内面のギャップに
惚れたわけです。

なのに魔法がとけて
本来の王子に戻っちゃったら
「野生的」な部分が消えて
「なんかものたりへんわ」とかに
なってしまわないのでしょうか。

結婚してからが長い人生。
恋愛の時には見えていなかった
相手のイヤな部分も
浮き彫りになってしまうかもしれません。

あるお寺の住職さんが話していました。
「縁ある人と一緒に幸せをつくっていく
それが結婚というもの」

「結婚は忍耐」とよく言いますが、
それに加えて、
努力が必要なのかな、と思います。

結婚って大変なことも多いけど、
大切な人と一緒に
人生を歩んでいくことは
私たちのDNAに深く刻まれたこと
なのかもしれないです。

s_阯、縺ョ闃ア 021


王子と一緒に魔法にかけられ
家財道具にされた召使たち。

彼らは、あほ王子の
巻き添えをくったにも関わらず
運命を受け入れ、
王子と共に道具として
一生を送ることを覚悟します。

その姿に鼻の奥がツンと。

まだ観ていない人は
よかったら観てみて!

りんごサクサク気分で。

ハッピー貯金

きっと多くの人が貯金を
していると思います。
それは将来のため、とか
いざっていう時のためですよね?

でもお金を貯めるよりも
もっといいものがあります。

私はそれをハッピー貯金といっています。

なんでもいいんですが、
いいことをします。

電車のなかで席を譲るとか、
落ちているゴミを拾うとか
笑顔であいさつするとか、

小さなことでもいいんです。
果たして誰かの役に立っているのかな、
と思うようなことでも
誰にも見られていなくても大丈夫。

いいことをして貯めたものは
自分がほんとうに困っているときに
使うことができます。

私は奇跡のようなことが起こったとき、
ハッピー貯金のおかげだ、って
思ったりしています。

そんなの気のせいだって思います?

でも私は実際に
不思議なことを度々経験しています。

たとえば、
すごく行きたいライブの
チケットが取れなくて、
でも諦められなくて、
譲ってくれる人を探していたら
必ず譲ってくれる人がみつかる。
しかも5年連続で。

ハッピー貯金と
行動力と諦めない心、
この3つが奇跡を生み続けて
いるのかな、と思います。

090711_1633~0001

要するに
モノは考えよう、ってことです。
世界は自分が見たいように
見ることができるから。

自分が変われば世界は必ず変わる。

りんごサクサク気分で。

今この時

過去に縛られず、
未来を憂うことなく、
「今」を生きる。

これが理想です。

自己啓発本なんかでも
しつこいくらい繰り返されています。

でも人間だもの。
振り返ることもあるし、
先のことが心配になることだってあります。

先のことを心配するのは
危機管理が優れていることでもあるので、
それは仕方ないじゃない?
って思います。

でも必要以上に
過去の出来事にこだわったり、
将来のことを心配するのは
大事な時間を無駄にしているような
気がします。

大概、過去にとり付かれたり、
将来のことでうじうじしている時って
暇なんですよね。

忙しい時は
そんなこと考えている
余裕がないですから。

今を生きるためには
何かに集中するのがいいと思います。

私はよくパンを作っていました。
パン生地をコネコネしていると
頭の芯がすーーーーっと
透明になったような
気持ちいい瞬間が生まれます。

なんでもいいので
集中できるものを
みつけて
「今、ここ!」を意識できれば
過去に追いかけられることも
未来が不安になることも
少なくなるはずです。

s_譁ー螳ソ蠕。闍代€€譯・065

先のことなんて
考えてもわからない。
だからこそ面白い!

今この時を
ご機嫌で過ごしていれば
暗い未来なんて近寄れないから。

りんごサクサク気分で。

右サイドメニュー

左サイドメニュー

プロフィール

こはる

Author:こはる
生きものすべてが好き!
とは言い切れませんが
生きものを観察しながら
空想するのが趣味です。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター